deps バシリスキー70 インプレ。君は何者?羽根モノ?フロッグ?

スポンサードリンク

depsの変わり種、バシリスキー 70のインプレです。

中空フロッグながら、羽根モノ的アクションで使い手を惑わせる逸品です。

deps バシリスキー

 

depsのバシリスキー70を買ってみました。

1/2ozの60と、3/4ozの70の2種類がリリースされており、大きい方です。

 

中空フロッグな作りですが、後方に大きなレッグパーツが付いています。

 

どんなルアーなのか全く未知数だったのですが、フロッグをいくつか購入した際に、妙に気になってしまいました。

フロッグゲームの箸休め的な感じで使ってみようかな、という感じです。

フロッグ?羽根モノ?

構造的にはフロッグですが、アクション的には羽根モノっぽいアクションです。

後方のレッグパーツが順に水を掻いて、左右にクロール。

とはいえ、羽根モノやノイジープラグでは絶対できない、ソフトなぽちゃぽちゃした水切り音や、プレッシャーを与えない静かな着水音を演出できるところも面白いです。

 

フロッグ的な首振りは苦手そう、というかできない感じ。

 

浮きごみやウィードなどが多いフィールドで、羽根モノでは対応仕切れない時に出番がありそうです。

どう使う?

正直いって私が訪れるフィールドでは、なかなか出しどころが難しいというのが正直なところ。

別にオープンウォーターで使っても良さげなのですが、その場合羽根モノプラグとの使い分けが難しそうです。

雷魚ゲームなどにいいらしい

雷魚に効くなんてお話もあります。

ヘビータックル推奨

 

大きい方の70は3/4ozとかなり自重があり、10g前後のライトなフロッグに使っているタックルでは、少しパワー不足に感じました。

私のMHクラスのフロッグタックルでは60サイズが良いと思います(なにも考えずに買った汗

HGC-80XRドムドライバー、もしくはHGC-76XXスラップショット+PE60lb~80lbが推奨タックルということで、かなりのパワー系フロッグですね(汗

まとめ

以上、depsのバシリスキーのインプレでした。

唯一無二感半端ないので、ハマったらすごいんだろうな。

何にもならないインプレ失礼しました(汗

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です