deps コンツアージグ。人気のジグでジグストしてみた。

スポンサードリンク

キムケンプロデュースのdeps コンツアージグ。

大人気のラバージグという事で、その人気の秘密を探ります。

deps コンツアージグ

 

超人気のラバージグ、depsのコンツアージグを試投程度ですがいじってみました。

ジグスト

ラバージグを中層スイミングさせる、ジグストというテクニック。「ジグによるミドスト」で、「ジグスト」という事ですよね。

キムケンさん発信のテクニックだと思うのですが、キムケンさんがジグストをする際に使っているのがこのコンツアージグになります。

 

ロッドを縦方向に小刻みにシェイクさせながら、ラインスラックを回収する程度にゆっくり巻き、ラバージグを中層スイムさせるジグスト。

ここ最近、新たなテクニックとして台頭してきた感がありますが、ラバージグツカイの方からすれば、昔からやっていたよ!みたいな意見もあるそう。

 

私もチャレンジしてみてはいるものの、正直モノには出来ていないのですが…

まあ、コンツアージグの特性として、中層スイミングも意識した仕様である、という事が伝わってきますよね。

ヘッド形状

 
(トレーラーはデプサー風にdeps バルビュータ3.5inにしてみました(*’▽’)) 

 

コンツアージグ最大の特徴でもあるヘッド形状は、これまでに見たことがない特殊形状です。

(deps HPでは[デルタ形状]と呼んでいました)

 

出典:deps

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です