安い。頑丈。 リングスターのドカットが 合理的なルアーボックスである理由

スポンサードリンク

私の周りのバサーの間でひそかに流行っている
アイテムをご紹介したいと思います。

 

 
最近のレンタルボートスタイルでこんな箱を見かけませんか?
  
株式会社リングスターさんのドカットです。
私の周りのバサーはみんな持っています。
非常に安価に手に入りますが、とても便利なのです。

 という訳でドカットの利点を紹介したいと思います。

タフネス

DSC01297

 

とにかく頑丈で、座ったり立ったりしてもビクともしません。
釣行中はデッキの上に置いて、椅子替わりに使っています。
そうすれば、ルアーボックスと椅子が兼用になるので、
脚立を持ち込む必要が無くなり大きい荷物が1つ減ります。

荷物がとても多いボート釣行ではこれは大変助かります。
 
ただし脚立のほうが高さがあって座り心地が良いので
良く座る人は脚立スタイルがいいかもしれませんね。

私の場合、結構立っている時間が長いのと極力荷物を減らしたいので、
ドカットを持ち込んでの脚立無しスタイルにしました。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です