横浜フィッシングショー2018レポート。個人的に気になったモノまとめ。

スポンサードリンク

横浜フィッシングショー2018に行けなかった方に向けて、個人的に気になったアイテムをまとめてみました。

ネタの枯渇を防ぐ為?小出しにすることも考えたのですが、とりあえずダイジェストとして一記事に詰め込みます。

横浜フィッシングショー2018まとめ

まだ横浜フィッシングショーの熱が冷めやらぬ今のうちに、各社新製品をまとめておきます…

なお、独断と偏見に溢れたチョイスなので悪しからずw

テイルウォーク フルレンジ BF

低価格で高品質な「フルレンジ」シリーズをリリースするテイルウォークから「フルレンジBF」。

自重165gは、スコーピオンBFSと同じ。34㎜径スプール、8lb-70mとBFリールとしてはやや多めなラインキャパ。

もしかして、アルデバランMGLとかSV LIGHT LIMITED TNとガチンコライバル?

イマカツブース

続きましてイマカツブース。

マグナム アベンタクローラー

すでに大柄なアベンタクローラーの兄貴分、マグナムアベンタクローラー。

一回りデカいっす。

アベンタクローラートビウオ

さらに巨大な「アベンタクローラー トビウオ」も。

大迫力のサイズ。怪魚用??

I×Iシャッド

 

イマカツ×伊藤由樹という、多くのアングラーが心を鷲掴みにされる?I×Iシャッド(アイバイアイシャッド)。

ダイワブース

続きましてはダイワブース。

スティーズスピナーベイト

実売価格はおそらく1000円を切るというスティーズスピナーベイト。

ハイピッチャーに似てなくもないですが、安価ならばこちらを選びます。

スイカカラーが楽しい、スティーズフロッグJr&スティーズポッパーフロッグJrのNEWカラー。

視認性も良さそう。

ダイワブランド ジグスピナー

ダイワブランドでリリースされるというジグスピナーも地味に気になります。

タトゥーラLT

タトゥーラLTもありました。

黒×赤でCOOLなデザイン。

18BLAZON

新しいBLAZONも。

正直、これまでこの価格帯はゾディアスを選んでいましたが、新しいBLAZONはかなりよさげ。

グリップもスティーズっぽいヤツだし、触ってみただけですが、この価格帯ながら攻めてきた感じです。

フロッグロッドとか、ガンガン使って感度もあまり気にしない感じなら、BLAZONで十分かもしれないぞ…

ジャッカルブース

続きましてはジャッカルブース。

秦さんの新ワーム[ハタチュウ]

無数のレッグパーツで構成された秦さんの新ワーム[ハタチュウ]。

水中での存在感もハンパないんだろうな。スモラバ的な要素もありそう。

ハイドアップ「コイケ」とか、アルティメイトワールド「サイコロラバー」を思い出しました。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です