無くさない。壊さない。 釣行時のサングラス管理方法

スポンサードリンク

釣行中に偏光サングラスをなくさないため
私が実践している方法をお伝えします。

外したサングラスの管理方法

DSC_8551

みなさんは釣行中にサングラスを外したとき、どうしてますか?

頭にかけておく。
Tシャツの首にかけておく。
ポケットにしまう。

どれもよくやりがちです。私もやっていました。
でもどの方法もリスクが伴います。

頭にかけておくと頭にかけておいたことを忘れ、
振り向いたときに落っことしたり。
また、サングラスのフレームが広がってしまいます。

Tシャツの首にかけておくと、かがんだときに高確率で落とします。

ポケットにしまっておくとレンズに傷がついたり、
ポケットに入れたことを忘れて、
荷物を持ったときや座ったときに曲げてしまうことも。

私はよくTシャツの首にかけていましたが、
霞ヶ浦のおかっぱり釣行で
水際でかがんだときに落としてしまい、
お気に入りのレイバンを霞ヶ浦に奉納してしまいました。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー