タックルインプレッションVol.1 メガバスOROCHI XX F4・1/2-70XX +クロナークCi4+ 151

スポンサードリンク

メガバス流の中弾性バーサタイル竿と、出来のよいSHIMANO クロナークCi4+ 151 の組み合わせは、アメリカ仕込みのバーサタイルタックル。

ロッド、リールともに逆輸入された経緯を持つ、メガバスOROCHI  F4・1/2-70XXと、シマノクロナークCI4+。

タックルインプレッションVol.1と題し、  そのアメリカ仕込の心地よいバーサタイル性能をシェアします。
 

メガバスOROCHI  XX F4・1/2-70XX  +クロナークCi4+ 151
 
DSC_8937

 

ROD: メガバス[MEGABASS] OROCHI XX F4・1/2-70XX フラットサイドスペシャル

REEL:SHIMANO 14クロナークCi4+ 151

LINE:DAIWA DEFBASS フロロ12lb

主用途:スピナベ、クランクなどの巻物に。

オーナーコメント

バス釣りを始めた頃、ベイトタックルが欲しくなり、バス釣り好きな友人にどんなタックルを購入すれば良いか聞いて、「ロクテンミディアム」「バーサタイル」なんて言葉を教えてもらいました。

置き忘れ事件

当初はエクスプライド 1610Mと、12カルカッタ101を購入し、クランク、スピナベなど巻物中心に文字通りバーサタイルに使用していました。

しかし霞ヶ浦で車でランガン釣行したとき、猛暑と寝不足でぼんやりしてタックルを起き忘れてしまい、紛失。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です