日本未発売ゲーリーまとめ ゲーリー製エスケープリトルツイン!? キナミベイツなども。

スポンサードリンク

ゲーリーヤマモトの日本未発売ワーム、’ザコ’’サンショウウオ’が話題になっていますね。

そこで、日本未発売のゲーリーヤマモトのルアーたちを調べてみました。

すると驚きの’ゲーリーヤマモト製のノリーズエスケープリトルツイン’などが存在することがわかりました。

楽しいレアゲーリーの世界をシェアします。

Zako Swimbait

zako-main

 

出典:GaryYamamoto

まずはZako(ザコ)。

主にチャターのトレーラー用として、エリートプロである Brett Hite氏が開発。

’フランジャーテール’と呼ばれる凸凹のテールは、バイト時には尾が折り畳まれる為、フッキングの妨げにならない、みたいな事がHPに記載されていました。

サイズは4インチと、汎用性の高いサイズなので、様々なリグに対応できますね。

イマカツのジャバロンに似た意匠ですね。

イマカツ ジャバロン

イマカツ ジャバロン

 

出典:JB/NBC

Sanshouo Salamander

sanshouo-2016-store

 

出典:GaryYamamoto

 

そしてサンショウウオ。ネーミング、形共に非常に独創的な意匠ですね。

「既存のスタイルの単なるコピーではない餌を作り出した」結果、このような形になったらしいです。

扁平ボディ

見ようによっちゃ最近流行のギル型ワームのような扁平ボディに見えなくもないです。

ゲーリーのHPの解説でも、「ウォータードッグ(両生類)、スカルピン(カジカ)、ゴビー(ハゼ)、ブルーギルのような形をしています」と記載があります。

結構バルキーで単体重量は15gぐらい。

推奨用途は、フットボールジグのトレーラーや、重たいマットカバーでのテキサスリグなど。

クリーチャー

「クリーチャー」と同じ、Kreature Baitsにカテゴリーされています。

クリーチャーの仲間なんですね。

クリーチャー、使ったことないな。今度買ってみよう。

 

ザコと、サンショウウオの解説動画★(英語です)。大きさイメージがわかります。↓

Yamamoto PsychoDad(サイコダッド)

psychodad

 

US ゲーリーのフリップ用クロー系ワーム。

kinamilogo

 

出典:advancedangler.com

ゲーリー氏の息子、デレック・ヤマモト氏主宰の、ゲーリー・ヤマモトのもう一つのブランドであるキナミベイツ

”気”+”波”でキナミベイツだそう。デレック氏流の造語だとか。

そんなキナミベイツからリリースされているサイコダッド

 

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です