ゲーリーヤマモト クリーチャー。夢の全部乗せ。

スポンサードリンク

ゲーリーファンを語っておきながら、ずっと手を出せずにいたワーム。

それがクリーチャー。このままニワカファンでは居られない…

という事で、ついに愛しのクリーチャーを入手しました。

ゲーリーファンにはたまらない全部乗せですな。

 

ゲーリーヤマモト クリーチャー

 

ゲーリーヤマモトのクリーチャーが着弾しました。

いまさら感ヤバいですが、もう、個人的にめっちゃツボです。

 

カラーは221(シナモン/ブラック&パープルフレーク)と、213(ジューンバグ)っす♬

どっちもイイ色~(*‘∀‘)

自重は約11.3g。

 

ファットじゃないグラブのボディ(比べた訳じゃないけど、たぶん6インチグラブと同じぐらいのボディ)に、これでもかと盛られたフラスカート、カーリーテール、レッグパーツ。

一見すると欲張りすぎてなんだかよく分からないような感じもしつつ、でも絶妙なバランスが取れたシルエット。

ゲーリーヤマモトの美味しさを集結した、ゲーリー要素テンコ盛り、ゲーリーマシマシなヤバい姿です。

しびれますね。たまらん。

売ってない

クリーチャー君、店頭で見かけることがほとんどありません。

昔は普通に売っていたような記憶もなくはないのですが…

 

それもそのはず、2017年に発表された生産休止リストに掲載されております。

そのあまりに欲張り過ぎた謎のシルエットのせいで、イマイチ人気が無かったのでしょうか。

 

まあ仕方ないですよね、「選択と集中」的なやつでしょう。売れないワームを作り続けて消耗してもしゃあないですもんね。

 

…そんな不遇のワームという部分も妙にソソります。

ノーシンカーやテキサスリグの具がメイン

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です