JACKALLダウズビドー 90SP インプレ。ロングビルミノーの苦手意識をどう克服するか。

スポンサードリンク

JACKALLのダウズビドーを投げてきました。

難解だと思ってしまう、ロングビルミノーの使いどころを模索します。

JACKALL ダウズビドー 90SP

 

JACKALLのダウズビドーを投げてみました。

ロングビルミノー、というカテゴリーに属する、ダウズビドー。

カラーリングが非常に美しい

RTマルハタワカサギ、というカラーをチョイスしたのですが、非常に美しいです。

アクションうんぬん

正直に言って、こういったミノー系の釣りがとても苦手です。

なので、アクション性能うんぬんを語るのが非常に難しいのですが..

 

それでも一応語っておくと、泳ぎ性能は文句ない出来だと感じました。

「2m潜るハイピッチロールアクションのミノー」という言葉通りの動きです。

 

・直進性が高く、早巻きしても破綻しにくい

・ゆっくり潜るタイプなので、ロッドワークによる潜行深度調整がやりやすい

 

とても良く泳ぐミノーです。

飛距離

10.7gというやや控えめなウェイトから想像するより、はるかによく飛びます。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です