【噂の真相】 ’16メタニウムMGLと’19スコーピオンMGLのメインギア互換性。

スポンサードリンク

’16メタニウムMGLと、’19スコーピオンMGLのメインギアに互換性がある、という噂を小耳に挟みました。

夢の「真鍮ギア メタニウムMGL」の誕生!?

純正流用による、魔改造を検証します。

 

’16メタニウムMGLと、’19スコーピオンMGLのメインギアに互換性!?

左) '16 メタニウムMGL  右) '19 スコーピオンMGL

左) ’16 メタニウムMGL 右) ’19 スコーピオンMGL

 

さて、今回はちょっとマニアックなお話です。

 

’19スコーピオンMGLがリリースされたとき、’16メタニウムMGLにメインギアを流用出来る、と言う噂が流れました。

メタニウムはジュラルミンギア、スコーピオンは真鍮ギア。

 

ジュラルミンギアが圧倒的に軽量であります。

しかし一方で、真鍮ギアの方がしっとりとした重厚感のある巻き心地を得られる。という評価です。

やってみた

手元に’16メタニウムMGL XGと、19スコーピオンMGL XGがあるので、実際にやってみる事にしました。

結論:無加工で、真鍮ギアを搭載したメタニウムMGLが完成

 

結論から言うと、無加工で搭載出来ました。

 

サイドプレートを開けるとこんな感じ。

まだフィールドでの検証はしていませんが、くるくるしてみても、諸動作について、全く問題なしです。

巻き心地しっとりシルキーな、「夢の真鍮ギア仕様メタニウムMGL」がここに爆誕したのです。(謎

ギアの羽数、直径は同じ

 

あくまで素人目に検証しただけですが、実物を見比べてみると、おそらくギアの羽数、直径は同じ。

スペック上でも、ギア比8.5:1、最大巻上長91センチ。という事で、全く同じ。

 

という事で、期待が高まります。これはもしかして??

ただし厚みが違う

 

ただし、ギアの歯部分の厚みが違う。メタニウムMGL純正のジュラルミンギアの方が厚い。

あくまで推測ですが、耐久性は真鍮>ジュラルミン、なのでジュラルミンギアの方が幅広くなっていると思われます。(違うかな…?

 

でも、これは取り付けにはあまり影響しませんでした。

受け側の、ピニオンギアの構造がパッと見た感じ、ほぼ同じであるので、あまり影響がないのだと思われます。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

4 件のコメント

  • 同じような改造をしてみました。
    15メタニウムdc HGに19スコーピオンmglのハイギアのドライブギアを全く同じ方法で改造無しで装着出来ました♪

  • くらちゃん様
    はじめまして。
    自分も15メタDCを持っており真鍮ギアに変更できるのであればしたいと考えてます。
    できればでいいのですがその場合ピニオンギアは15メタのままで大丈夫でしょうか?(^_^;)

    • 遅くなってすいません(笑)書き込みを見てませんでした(*ノωノ)ピニオンギアはメタニウムdcの物を使ってます。釣り場で50アップも釣りましたが、特に問題はありませんでしたよ♪

  • ギアは無事真鍮に変更して、問題無く機能しています。最近は 15メタニウムdcのウォームシャフト周りを16メタニウムmglの物に変更してベアリングを追加して使用しています♪スティーズLtdに浮気してしまい、使用頻度は減ってしまいましたが、コレからも大切にしようと思ってます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です