標高1000mのバスフィッシング。長野県 蓼科湖フィールドレポート。

スポンサードリンク

ようやく桜が満開という気温で、ちょっと遅い桜の開花を楽しむのにはちょうど良い季節でした。

長野フィールドはとても旬が短い

 

ハイランドレイクは、季節進行がとても遅いと同時に、シャローにバスが居られる時期もとても短いという事を感じました。

もちろん釣りウマのロコさんはこういう時期こそ、という感じで釣るのかもしれませんが、年に数回訪れるだけのニワカは、太刀打ちできませんでした。

次は盛夏に訪れて、浮いたバスを狙いたいところです。

盛夏の釣果

参考までに、盛夏に訪れた年の釣果です。ちょいちょい釣れています。

※追記

2019年お盆休み、リベンジ果たしました。産卵中の雌バスです。

蓼科高原おススメスポット

おまけです。幾度となく蓼科高原を訪れた管理人の、蓼科高原おススメスポットをご紹介します。

れすとらん森のナポリタン

 

蓼科高原に訪れた方々は、みんな蕎麦を食う訳です。うまい信州蕎麦を求めてやってくるワケですから、当然です。

しかしながら、連休中の蕎麦屋はどこも激混み。

という訳で、癒しのれすとらん森でナポリタンを食すのが恒例となっています。

 

オールドスクールな昭和のナポリタン。

熱々の鉄板の上にタマゴが敷かれてその上にナポリタンがON。めっちゃウマいです。

尖石(とがりいし)遺跡 縄文考古館

 

オサカナは釣れないので、たまには縄文時代に思いを馳せるというのもオツなモンです。

尖石(とがりいし)遺跡 縄文考古館では、有名な国宝「縄文のビーナス」が癒してくれます。

蓼科温泉 小斉の湯

 

出典:じゃらん

蓼科高原には結構たくさん温泉施設があり、迷うのですが、おすすめは「小斉の湯」。

いくつかに分かれた露天風呂へ、外階段を上りつつアクセスします。山を切り開いたような断崖絶壁に、突然現れるワイルドな露天風呂、という高いエンターテイメント性。

温泉成分は鉄分多めであれこれ効能がありそうな、濃厚系。

ワイルドで風情溢れる感覚の、ナイスな風呂です。

まとめ

甘くないハイランドレイク、蓼科湖でのバス釣りでした。

平均気温が低いフィールドは、とても旬が短い!

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です