津久井湖アタック。2バイトノーフィッシュ。台風パワーを感じた釣行。

スポンサードリンク

西日本に台風10号(クローサ)が接近している中、津久井湖に行ってきました。

バラシましたが、2Bで台風パワーを実感出来ました。

津久井湖 バス釣り

 

津久井湖バス釣りです。

台風狙いだった訳ではなく、釣行予定日にたまたま西日本に台風10号(クローサ)が接近しているタイミングでした。

安全第一で出船です。

 

デコ記事ですが、印象に残った釣行だったため、自分の備忘録として書いておきます。

フィールドコンディション

8月15日(木) 津久井湖

天気 曇り/雨 台風10号(クローサ)関西に接近中

気温 27.4-32.2℃

水温 25℃(表層。参考値。)

水位 夏季満水

風 南 5.7m/s

津久井観光

 

津久井観光さんから出船です。イッヌがめっちゃ可愛いぞ!

台風パワー

 

台風の影響で断続的に強い風、雨が降っていました。

低気圧の恩恵を受けたいところ。

 

台風の前後で荒れるときは、普段口を使わない個体が特別に口を使うタイミング、と言われています。

人間が辛いと感じるときこそ一発ある、なんて話も良く聞きます。

 

なんにせよ、連日猛暑でドピーカンより、釣りやすい天候なのは間違いない。

noriesの田辺哲男師匠が悪天候の日を狙って出船されていることが強く印象に残っています。

羽根モノ修行

 

という訳で、普段タックルボックスで眠っている?デカ羽根モノをここぞとばかりに投げ込みます。

今日投げないでいつ投げるのよ。って具合。

 

ヤマクロ、ダッジ、リザードクローラー、アベンタクローラーと投げ込んでみますが無。

相当な時間を費やしましたが、今日は表層難しいのかなあ…

巻きなの打ちなの

低気圧の恩恵で、バスが散ってるのか。はたまた、大荒れなのでカバーなどに避難しているのか。

個人的に、あまりにも大荒れなときは、カバーなど安心できる場所に避難しているのでは?という仮説があります。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です