NishineLureWorks 「デカビーツァ」入手

スポンサードリンク

西根博司氏主宰のハンドメイドルアーの雄、NishineLureWorks[ニシネルアーワークス]。

ボディ側面のウロコに代表される美しいディティールと、高い独創性。西根氏の魂とも言える、作りこまれたルアー達。

そんなのNishineLureWorks[ニシネルアーワークス]の、デカビーツァMG5をゲットしましたので、ご紹介いたします。

NishineLureWorks[ニシネルアーワークス] デカビーツァMG5

DSC_8501

SPEC

Length:95mm

Weight:26.0g±2%

#ゴールドクローム

Hook:カルティバST36-#2

潜行深度:約1.5m(約5ft)

美しいディティール

ニシネルアーワークス デカビーツァMG5

ニシネルアーワークス デカビーツァMG5

全長95mmと、絶対値としてはさほど大きくはないですが、体高がハンパないのですごいボリューム感です。

これだけデカイと集魚力はビッグベイト並み。

わらわら浮いてきます。まだ食わせられてませんが(汗)

体高を活かしたかき回す様な水押しと、お腹についたブレードが+αでサウンドとフラッシングで誘いを入れてくれます。

私の場合、こういう+α的な要素が、釣れる気分を高めてくれて、信じて投げ続けられることにつながるので嬉しい仕様です。

これだけカッコいいルアーだと、泳がしているだけで楽しくなってきますね。

うまく使いこなしてビッグバスをGETしたいですね。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です