ダイワ PEラインチェンジャーが秀逸!鬼便利すぎるコレ!

スポンサードリンク

いつか購入しようと思って、つい後回しにしてしまっていた便利アイテム、ラインチェンジャー(ラインリムーバー)。

画期的な「巻き取り方式」であるダイワのPEラインチェンジャーを入手したので、そのメリットをシェアします。

ダイワ PEラインチェンジャー

 

ダイワのPEラインチェンジャーを購入しました。’PE’という名前ですが、フロロカーボンやナイロンラインでも使えます。

ラインリムーバー、などとも呼ばれていますね(*’ω’*)

ライン交換のとき、古いラインをスプールから効率よく除去するアイテムです。

引き出し方式と巻き取り方式

他にも、ラインリムーバーはシマノやダイワから別の製品がリリースされています。

これらは「引き出し方式」と呼ばれる製品です。

これは、二つのゴム製部品でラインを挟み込み、ラインを放出する仕組みでした。

 

一方、この「PEラインチェンジャー」は、ヘッド部分が回転し、自身にラインを巻き付けて放出する仕組みです。

「巻き取り方式」と呼ばれます。

これが、いろいろとメリットのある方式なのです。

消耗部品が無い

まず一つ目のメリット。

従来のゴムで挟み込むタイプのラインチェンジャーは、長く使っているとゴム部品が劣化してきて、うまくラインを掴めなくなってしまう事がありました。

ゴムの部品を注文する事で、復活させる事が出来ましたが、非常に面倒です。

しかしPEラインチェンジャーはその構造上、消耗部品が存在しません。

手間がかからず、長く使える仕様となっています。

ゴミがまとまる

 

ヘッドの部分をカチッと動かすことによって、オレンジ色のツメが外側を向いて、巻き付けモードになります。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です