ルアーロッドでイシダイ五目(船イシダイ)にチャレンジ。出来るのか?

スポンサードリンク

イシダイ五目(船イシダイ)

 

たまには普段とは趣向を変えて、イシダイ五目船にチャレンジしてみました。

磯釣りのイメージが強い「イシダイ」を、船から狙う釣り方です。

平作丸

 

神奈川県横須賀市の久里浜港に位置する、平作丸(へいさくまる)さんにお世話になりました。

仕掛け

 

出典:ダイワ

仕掛けはエサ釣りですね(^ ^)

コマセビシ(カゴ)

コマセビシ(カゴ)

 

いわゆる「コマセ釣り」で、オモリ一体型のコマセビシ(カゴ)にオキアミやアミコマセを詰めて誘うやり方です。

平作丸さんの場合、てんびん&コマセビシはレンタル、仕掛けは現地調達することが可能です。

 

自分でタックルだけを持ち込む場合、メインラインのPEラインを直接テンビンのスイベルに結束するので、リーダーの結束は不要になります。

つまり、リールにPEの3号を巻いて持っていけばOK、ということです。

タックル

シマノ(SHIMANO) 船竿 19 ライトゲーム CI4+ TYPE73 MH195 右

シマノ(SHIMANO) 船竿 19 ライトゲーム CI4+ TYPE73 MH195 右

32,260円(05/28 23:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

本来であれば、いわゆる「船竿」と呼ばれるカテゴリーの竿でやるのが一般的ですね。ティップがめっちゃ柔らかいやつです。

今回使用するビシのおもさは80号(300g)なので、錘(オモリ)負荷が80号以上のロッドならOK。

 

また、80号(300g)のビシを餌の付け替えで頻繁に取り込むので、電動リールが快適です。

ルアーロッドでやってみた

Fishman BRIST 5.10LH+シマノ グラップラー301HG

Fishman BRIST 5.10LH+シマノ グラップラー301HG

 
JetSlow×TULALA ジェットセッター[JetSetter] 61C + シマノ オシアコンクエスト201HG

JetSlow×TULALA ジェットセッター[JetSetter] 61C + シマノ オシアコンクエスト201HG

 

しかし、私はいわゆる「船竿」も、「電動リール」も持っていないので、ルアーフィッシング向けのパックロッドで挑みました。

 

俺のコマセタックル

タックル1:Fishman BRIST 5.10LH + シマノ グラップラー301HG

タックル2:JetSlow×TULALA ジェットセッター[JetSetter] 61C + シマノ オシアコンクエスト201HG

 

リールは、200〜300番台のベイトリール。私はオシアコンクエスト200と、グラップラー300を使用しました。

ジギングやタイラバでお使いのリールを流用しても良いですね。100〜150番台のバス用リールですとラインキャパが少し足りません。

 

ラインはPE3号を最低でも100mは巻いておきたいですね。メインのタナは30m〜40m程度です。

ルアーロッドでイケるのか?

 

結論としては、ルアーロッドでイシダイ五目(コマセ釣り)は余裕で出来る、と言う事です。

正直、行く前はめちゃくちゃ悩みました。安いやつでも良いので、船竿を購入をするべきか否か…

 

  • M〜MHクラスのルアーロッドで、80号(300g)のオモリはダルくないのか

→バーチカルに落とすだけなので、M〜MH程度の強さがあれば問題ない。

ただし、オモリを抜きあげた時に竿を立てると、かなり負担がかかるので注意。オモリを抜き上げる際に竿を立てすぎないようにする必要があります。

 

  • ルアーロッドの方がティップが硬いけど、繊細なアタリが取れないのではないか

→活性の低い日は違いが出るかもしれないけど、全く問題なしです。

船竿とルアーロッドの違いによって釣果に差がつくようなことはありませんでした。

釣果

 

この日は非常に活性が高く、イシダイ、ウマヅラハギ、メジナ、イナダ、イサキなど合わせて10kg以上の水揚げに成功✌︎(‘ω’✌︎ )

狙いのイシダイもGET。(しかも、成熟個体である「クチクロ」ってやつです。)

とにかくめちゃくちゃ反応が多くて楽しかったですね。

まとめ

以上、ルアーロッドで船イシダイ(コマセ釣り)にチャレンジしてみたお話でした。

全く問題なく出来てしまいます。

 

めちゃくちゃ釣れて楽しかったけど、80号のオモリのせいで、魚の引きがダイレクトに味わえないのが少し残念です。

改めて、ルアーフィッシングは魚の引きをよりダイレクトに味わえる釣りなんだな、と再認識しました。

 

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

Fishman(フィッシュマン) BRIST 5.10LH B510LH

Fishman(フィッシュマン) BRIST 5.10LH B510LH

51,480円(05/28 00:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

ブリストのゴーテン!超バーサタイルなパックロッドです。

シマノのジギング用リール、グラップラー。オシコンと比べても巻き取りトルク、巻き心地は遜色なし!

SVSブレーキを搭載しているからキャスティングゲームにも使え、コスパ高し!!

グラップラー300がコスパ良いのは分かるけど、やっぱりオシコンの金色の輝きはカッコいい!ドヤりたいならこっちw

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です