シマノ セフィア CI4+ ティップエギング S68ML-S インプレ。ピタッと収束するダブルX構造が気持ちいい。

スポンサードリンク

シマノ セフィア CI4+ ティップエギング S68ML-S インプレ

 

ティップランエギング用に購入したセフィア CI4+ ティップエギング S68ML-Sのインプレです。

6’8”シリーズの中で最も汎用性の高いアイテム。浅場から深場まで、軽めのエギから重めのエギまで、様々なシーンで活躍するバーサタイルな1本として。風が弱ければ軽めのエギをキャストしたり、深場もしくは風が強くなれば重めのエギをフルパワーでジャークしたりと対応力が高いロッドゆえ、その日の状況を素早くチェックすることにも長けたアイテムです。

公式の説明です。

SPEC

  • 長さ:6.8feet (2.03m)
  • 適合エギウエイト(g):MAX60g
  • 適合ラインPE(号):0.4~1
  • 釣種:アオリイカなど
  • 継数(本):2
  • 仕舞寸法(cm):168.4
  • 自重:95g
  • 先径:0.9mm
  • カーボン含有率:89.2

ティップランエギング専用ロッドの必要性について

 

ティップランエギングに専用ロッドは必要か??という悩みについてはこちらの記事にまとめました。

ディティール

バットジョイント仕様

 

全長:6.8フィート。バットジョイントタイプのツーピースで仕舞寸法は168.4cm。

バットジョイントということで、ツーピースロッドの中では仕舞寸法は少し長めではあります。

スミス(SMITH LTD) ワックス ロッドフェルールワックス 5g

スミス(SMITH LTD) ワックス ロッドフェルールワックス 5g

669円(11/24 18:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

継ぎ目には「ロッドフェルールワックス」を塗布しておくことをお勧めします。固着することが無くなりとても快適です。

ロゴマーク

 

ロゴマークです。バット部分にSephia CI4+ TIP EGINGのロゴ。

リアグリップには「SPIRAL X」と「HI-POWER X」のロゴです。一部の高級モデルのみ採用されている、「ダブルX構造」を搭載しています。

リールシート

 

リールシートです。素材はCI4+製で、高級感のあるツヤッツヤの塗装で仕上げられています。

カラーはダークレッド…ワインレッド?ボルドー?なんと表現したらいいのか難しいですが、深みのあるカラーですね。美しいです。

握り心地も素晴らしい仕上がりですね。

フォアグリップ

 

 

フォアグリップです。EVA製ですね。径はやや細め。

フードナット

 

フードナットは金属製。ブラックのつや消しアルマイトに切削加工が施され、赤いアクセントカラーが入っています。

ちょっとゾディアスっぽい?コスメです。

リヤグリップ

 

リヤグリップもEVA製。正直言って、あまり高級感はない感じです。

とはいえ、機能面では長さ、太さ共に適切で、エギを一日中しゃくった際に疲労感が少ない印象です。

20 セフィア リミテッド ティップエギング S610ML-S

20 セフィア リミテッド ティップエギング S610ML-S

72,111円(11/24 13:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

ここは上位モデルであるセフィア リミテッド ティップエギングと差がつけられている部分だと思います。リミテッドはカーボンモノコックグリップが採用されており、かなり高級感がある仕上げとなっているのです。

(その代わり、お値段も雲上系ですが…)

ティップ

 

ティップ部は「タフテックα」が採用されています。つまり、ソリッドティップ仕様ということですね。

白く塗装されています。ガイドスレッドはオレンジ。ティップランエギングで大切な「目感度」が向上します。

 

非常に繊細で柔らかく、良く曲がるティップです。

Xガイド搭載

 

ガイドセッティングは、「Xガイド」仕様となっています。PEラインが絡みにくいガイドセッティングです。

 

トップガイドです。「Xガイド(チタンSiC)」仕様です。

ガイドの外側に段差がなく、するりとした形状になっています。この特殊形状により、PEラインの絡みがほぼ発生しません。

 

2番目のガイドです。こちらも「Xガイド(チタンSiC)」仕様です。

全てのガイドがスルリとした段差のない形状になっており、糸絡みを防ぎます。実際に1日中エギをしゃくり続けてもPEラインの糸絡みによるトラブルはほぼ皆無、という素晴らしい使用感を誇ります。

 
 

こちらはバッドガイドです。「チタンフレームSiCリング」仕様ですね。

ちなみにガイドは全てチタン製となっており、軽量化にも寄与しています。

■Xガイド(チタンSiC)(トップ~中間)
■チタンフレームSiCリング(中間~バット部)

振り抜きは非常に軽い感覚で、エギを思い通りに操作することができますね。

番手表記

 

番手表記です。リアグリップ部分に記載されています。

EGI:MAX60g

LINE:PE 0.4-1G LENGTH 6’8” CODE No.38840 MADE IN INDONESIAの記載。

となっています。

ティップ保護用カバー付き

 

付属のティップカバーです。ナイロン製の袋の中には針金のようなモノが2本入っており、繊細なティップを守ってくれます。

これは嬉しい配慮ですね。

 

さらに、ロッドを束ねるためのロッドバンドも2本付属しています。

タックルセッティング

 
クレハ(KUREHA) ハリス シーガー グランドマックス 60m 2号

クレハ(KUREHA) ハリス シーガー グランドマックス 60m 2号

1,830円(11/24 13:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

現場で使用した際のタックルセッティングをご紹介します。

メインラインはPE0.6号を200m(シマノ タナトル0.6号 8本ヨリ)、リーダーはシーガーグランドマックス2号をヒトヒロ

結束は堀田式FGノットです。

ティップランエギングのセッティングを調べると、だいたいどこのWebサイトでもこんなセッティングを推奨しています。

 

リールは’16ヴァンキッシュC2500HGS。 リールは0.6号のPEラインが200m巻ければなんでもOKです。

 

エギはこんな感じのやつを投げました。

 

手前から、シマノ アントラージュ(緑)、ヤマシタ エギ王TR(紫)、エギリー ダートマックスTR(赤)、DUEL フィンプラスTR(レッドパープル)、DUEL フィンプラスTR(ゴールドリアルアジ)です。

ティップラン専用モデルの30g〜40gですね。

初めてティップランをやる場合、潮の流れや水深にもよりますが、だいたい30g〜40gぐらいを揃えておくといい感じです。(さらに追加ウェイトがあると万全です)

カラーは迷ったら紫系が強い(らしい)。

メイホウ(MEIHO) リバーシブル 145 クリアー

メイホウ(MEIHO) リバーシブル 145 クリアー

837円(11/23 22:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

ちなみにケースはエギ収納では定番のMEIHOのリバーシブル145です。

 

今回購入したセフィア CI4+ ティップエギング S68ML-Sは、ティップランエギング用ロッドの中でももっとも汎用性が高く、潰しの効く番手です。

(バスロッドで言えば266L、みたいなイメージかと思います)

というわけで、どのウェイトも非常に扱いやすい印象でした。

現場レビュー

とりあえずイカは釣れた

 

とりあえずイカを釣ることは出来ました。

 

とにかく軽い振り抜きでしゃくりが快適です。そして白いティップは目感度抜群。

特筆すべきなのは、Xガイドによるライントラブルの少なさですね。ティップ部へのライン絡みはほぼ皆無で、快適にティップランエギングを楽しむことが可能です。

そして、「SPIRAL X」と「HI-POWER X」による「ダブルX構造」でネジレが少ない!いや、正確に言うと結構柔らかいロッドなので、しゃくったときなどにネジレ感が全くないわけではないです。

しかしそこからピタッと収束してくれる感じが気持ちいいですね。

 

ティップランエギングをこれから始めるアングラーにとって間違いのない一本に仕上がっていると思います。

とはいえちょっと使い込みが足りないので、もう少し使い込んで追記したいと思います。

まとめ

以上、セフィア CI4+ ティップエギング S68ML-Sのインプレについてでした。

とりあえず現状わかっていることは、ティップランエギング初心者が使ってみてもその素晴らしさは十分に享受出来る仕上がりです。

ikahimeを最後までお読み頂きありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です