相模湖 アングラー取材 自作ロッド&フルカスタムリールで巻き物を楽しむアングラー

スポンサードリンク

アングラー取材始めました

 

ブログ&YouTubeネタの新企画として、「アングラー取材」を始めました。

 

なぜ取材を始めたかと言いますと、色々理由はありまして。

まず自分の道具だけではブログネタに限界があるということ。(今更ですが)

そして、より有益で面白いコンテンツをみなさまにお届けするためにどうするべきか。を考えた時に思いついたのが取材形式でした。

 

というわけで、私が気になっているアングラーさんのフィッシングスタイルを、どんどん取材していこうかと思います。

 

とはいえ、いきなり釣り場で見ず知らずのアングラーさんにナンパするのは勇気が必要です。さらに、いきなり話しかけて「何こいつ??」と思われるのも辛いです(笑)

ですのでまずはお知り合いのアングラーさんから攻めて行くというスタイルでやっていきます。

取材させていただけるアングラーさん募集中

ちなみに、取材させていただけるアングラーさんも超募集してます。 我こそは!という方がいらっしゃいましたらぜひよろしくお願いします。

特に関東一円のフィールドでレンタルボートスタイルのバスフィッシングを楽しまれているアングラーさんですと、非常に嬉しいです。

(私は神奈川県西部住みです。とはいえ、関東近郊でしたらご相談に乗ります。)

 

もちろん費用などはいただきません。普段釣りをされているところに、私がしれっとお邪魔するイメージです。(日程は要相談)

 

ちなみにですが、弊ブログは最大月間40万PV、最大月間ユーザー数15万人ほどで御座います。(さらっとPV初公開)

今は闇雲にPV数を追いかける運営はやめたので、すこし落ちていますが..

 

一方でYouTubeチャンネルは2020年8月に開設し、まだまだ弱小チャンネルではあります。

しかし、ブログ&YouTubeでご紹介することで、多少は人目に触れるような仕掛けを作ることが可能です。

というわけで、バスフィッシング関連のサービスなどを展開されているアングラー様の宣伝にもいかがでしょうか。

 

※もしご希望の方がいらっしゃいましたら、TwitterでリプやDMくださると一番レスポンス早いです。ツイ廃なので。

アングラー取材@10月下旬の相模湖!


というわけで、取材第1段は、いつも良くしていただいているカケヅカデザインワークス、かけづかさんのレンタルボートスタイルを取材させていただきました。

動画概要

アングラー取材@10月の相模湖!自作ロッド&フルカスタムリールで巻き物を楽しまれているアングラーさんを取材!

ご自身でカスタムパーツを製造&販売されており、隅々までカスタムされたリールの数々は見所が満載。

さらに、ご自身で軽量化されたという超軽量マウントや、リチウムイオンバッテリーによる洗練されたレンタルボートスタイルも要チェックです。

■今回取材させていただいたアングラーさんが運営されているブログ→ https://kakedzukass.com/

■今回の動画に登場した釣り具

●リビルドロッド + カルコンBFS(1つ目のタックル)

 

リール:シマノ ‘17カルカッタコンクエストBFS HG

ハンドル:Avail Sti2.5

スタードラグ:Avail ヘキサゴナルスタードラグ

スプール:Avail マイクロキャストスプール

クラッチ:【KAKEDZUKA DESIGN WORKS】シマノ用 オフセットクラッチ

●Jackson Deeper Fang + バンタムMGL(2つ目のタックル)

 

リール:シマノ ‘18バンタムMGL HG

ハンドル:Avail Sti2.5(ブラック) 

スタードラグ:Avail ヘキサゴナルスタードラグ(ゴールド) 

ブレーキユニット:Avail シマノ マイクロキャストブレーキ

クラッチ:【KAKEDZUKA DESIGN WORKS】シマノ 18バンタムMGL用 オフセットクラッチ

●EG レーザーセーバー改 + カルコンDC101(3つ目のタックル)

 

リール:シマノ ‘20カルカッタコンクエストDC 101 HG

クラッチ:【KAKEDZUKA DESIGN WORKS】シマノ用 オフセットクラッチ

ルアー:×ツインブレードクローラー 正しくはハネダーター(みかんさん制作)

●エクスプライド163ML-G + ‘19アンタレスHG(4つ目のタックル)

 

リール:シマノ ‘19アンタレス HG

ロッド:シマノ エクスプライド163ML-G

クラッチ:【KAKEDZUKA DESIGN WORKS】シマノ用 オフセットクラッチ 19アンタレス

●WSC 610MH + ‘20メタニウムXG(5つ目のタックル)

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

2 件のコメント

  • いつも楽しく拝読させて頂いております。
    今回の企画ですが、できればボックス内のルアー等も見たいです!
    ぜひご検討ください。

    • 了解致しました👍タックルボックスの中身は長くなりそうなので別動画として制作する感じでやりたいですね😁

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です