亀山ダムの遊魚券に年パスがあるなんて!お得カモ!

スポンサードリンク

明日は先週のリベンジで亀山アタックです。

ワクワクが止まらない。

さて、関東屈指の人気フィールドである亀山ダムですが、遊漁券に年券があるのをご存知ですか?

お得な亀山年券についてシェアします。

一円でも安く。

 

バス釣りはお金がかかるスポーツなので、ボート代などの固定費を一円でも安く済ませたいですよね。

すでにご存知の方が多いかもしれませんが、亀山ダム、片倉ダムで年間通して利用できる遊漁券があるんです。

亀山の料金の仕組み

 

亀山ダムでバス釣りをする場合、遊漁券の購入が必要です。

価格は、450円。

ボート代に、毎回この遊漁料がプラスされる訳ですね。

この遊漁料の年券があるんです。

年券

千葉エリアの年券は3種類。

小櫃川(亀山ダム、片倉ダム)

遊漁料が1日¥450、年券\4000。

9回以上行く場合はお得になります。

こちらは亀山ダム、片倉ダムで利用可能です。

養老川(高滝ダム)

遊漁料が1日¥630、年券¥4200です。

適用は高滝ダムのみ。

千葉県内共通年券

最強の!?年券、千葉県内(印旛沼を除く)共通年券 もあります。

¥6000ナリ〜。

亀山も高滝も!って方はコチラ。

購入方法

亀山ダムにある、水産センターで買えます。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です