メタマグ保存委員会

スポンサードリンク

飽きの来ないデザイン

 

それでいて、全体的にはとてもシンプルな意匠で飽きがこないのも魅力です。

使えば使うほどその魅力は増すばかり。

再販は無いのだろうか。

 

リールは、昔のモデルを再販したりはしないんでしょうか。

 

例えば車であれば、ランクル70が再販されましたよね。

80年代の旧車なのに、ピッカピカの新車というそのギャップがたまらない、という感覚をお持ちの方はおおいはずです。

もしちょっと古いリールが新品で買えたら、かなり魅力的だと思うのですがどうでしょうか。

さらに現行のメタニウムより安かったりしたらより最高です。(妄想)

ネオクラシック的な、チョイ古いリールが再販された例ってあるんですかね。

もし再販されたら、地味に売れるのでは無いでしょうか??

DCもイイ。

 

 08メタニウムMgDCもイイですねえ。

ノーマルとは一味違う、ちょびっとだけ「青」の混じった高級感のある塗装がたまらないっす。

 
 

 

まとめ

 

やっぱ良いわ、メタマグ。これからもしぶとく使い続けるつもりです。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー