ティムコ トラファルガー7は普通のi字系じゃない!感動の鬼ロールアクション。[実釣インプレ]

スポンサードリンク

ティムコ トラファルガー7のインプレです。

真っすぐ引くとi字系、ちょんちょんトゥイッチすると激しいロールアクション。

唯一無二のヤバいアクションするヤツでした。

ティムコ トラファルガー7 インプレ

ティムコ トラファルガー7
ティムコ(TIEMCO) ルアー トラファルガー7#20 ナマデルゼ

ティムコ(TIEMCO) ルアー トラファルガー7#20 ナマデルゼ

1,326円(06/17 07:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
size 70mm
weight 4g class
type Floating 
トラファルガー7の特徴
  • I字系+ロールアクションの2役
  • フラッシングを伴った激しいロールアクション
  • 移動距離を抑えたアピール
  • ワームを見切るバスに口を使わせる

ティムコ トラファルガー7のアクションがマジで凄かった件です。

感動するほどのルアーアクションってそんなに無いと思うのですが、ひさびさに震えました。

“ikahime”
このルアーでしか出せない動きがあると思います。

アイが2種類

 

トラファルガー7にはアイが2種類あります。前方のアイは普通にI字引きと、トゥイッチ時ロールアクションです。

“ikahime”
I字系でスーッとまっすぐ泳がせて、広く探りたい時に使います。

 

後方のアイは少し潜りつつ、より移動距離を抑えて鬼ロールしてくれるアイでした。

“ikahime”
表層に出切らない時に少し沈めたり、ネチネチと一点で誘いたい時はこっち。

後方アイで釣れたバス

 

こいつは後方アイのセッティングで釣れたバスです。バスの溜まっているエリアがやや限定的で極力移動距離を抑えて誘いたかったため、後方アイとしました。

バスが興味を持って近づいてきたので、竿先を微細にシェイクさせロールアクションしたら喰いました。

ロールアクションが物凄い

普通に引くとI字系ルアーですが、竿先をシェイクした際のロールアクションがマジでスゴイ。不思議なほど移動せず、強烈なフラッシングを発揮してくれます。これはホントにヤバいアクションです。(語彙力)

普通のI字系ルアーで出来る事は以下です。

  • 巻きスピード変更
  • トゥイッチ
  • 止める
  • オモリ付けてレンジ変更
  • 放置プレイ

ここにさらに強烈ロールという武器が+αされ、通常のI字系に出来ない多彩な誘いが可能です。

  • 強烈なロールアクション
  • I字引きからのロール

これはマジで唯一無二のアクション。うわ、すげえ何コレ。って現場でうなりました。 

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です