テキサスリグで初心者がつまずく3つの要素。

スポンサードリンク

また、確実な「指掛かり向上」によって、手返しの必要な釣りにおける効率UPを果たしてくれます。

使い方

テキサスリグの使い方です。私が感じた釣るコツをまとめてみます。

臆せずカバーに入れる

 

根掛かり回避能力を活かして、ややこしいカバーの中に入れてください。

すぐにバイトが無ければ、木の枝に引っ掛けてロングシェイクしてもイイでしょう。

 

縦ストラクチャーに添わせる

 

もしくは、立木や岩盤などの縦ストラクチャーに沿わせてフォールさせます。

クランクベイトでボトムをコツコツとノックするのと同様に、「縦にクランクを泳がせる」ようなイメージで縦ストラクチャーから離れないようにフォールさせます。

フルフッキングをかます

バイトがあったと思ったら、慌てずに、ちょっとテンションをかけて、バスの口の中にルアーが入っているか確認します。

すっぽ抜けを防止するために、「訊く」んですね。

 

しっかり生命感が感じられたら、のけぞるぐらいフッキングしてください。

それが一番大事です。テキサスリグは針先をワームに隠す構造上、バイトがあっただけではちゃんと掛かっていません。

 

しっかりとバスの固い上あごにフックを貫通させるため、フッキングを行います。

 

私はここがちゃんと出来なくて、最初のころかなり苦戦しました。

テキサスリグでは、ガッツリフッキングをかます事を強く意識します。

 

…ここから、テキサスリグにおすすめのワームをご紹介します★

自分レベルのアングラーでも好釣果をもたらしてくれる、パワーのあるルアーたちです(^^)

ノリーズ エスケープツイン

 

まずは!定番、ノリーズ エスケープツイン。もはや亀山ダムのバスのエサレベル。

秘密はボディよりも大きなバタバタと揺れるツメ。強い水押しを発生してくれます。

ゲーリーヤマモト モコリークロー

 

小森嗣彦氏監修のモコリークロー。コモリのクローでモコリークロー。

絶妙すぎるサイズ感。4インチサイズの他のクロー系ワームにバイトが出ないときにローテーションすると取りこぼしバスの口をこじ開けてくれます。

秘伝のゲーリーマテリアル。手が取れやすいのが難点。

デプス ブルフラット

 

ギル型ワームのパイオニア。釣れる秘密は「スパイラルフォール」にあり。

シンカーストッパーを少し離して、軽めのシンカーで使用するのがキモ。

フォール中のバイトが多いので、縦ストラクチャーなどに絡めて使用すると吉。3.8インチが扱いやすくてオススメ。

エバーグリーン キッカーバグ

 

ピロピロ動くツメの先のポッチが秀逸。

硬めなマテリアルでとにかく針もちが良いので、ハードカバーを延々と打ち続けるのに最適。

水押しが強いので、マッディフィールドでの実績が高いです。

O.S.P ドライブクロー

巻いた時に、両方のカニ爪がプルプルと震える、バイバイ〜(^O^)/アクションが持ち味。

クロー系なのに「しっかり泳ぐ」スゴイヤツ。スイムバランスがバツグンなのが釣れる秘訣か。

ボリューミーなカニ爪が、バスから見て非常に魅力的な形状らしく、バイトでツメだけ持っていかれる事が多発。

まとめ

奥深きテキサスリグ。

ざっくりすぎますが、初めに気を付けるべきポイントをまとめてみました。

難しく考えがちですが、バスの居るところに送り込んであげて、ガッツリフッキングしてあげれば最初の一本は獲れるはずです。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

テキサスリグに必要なものまとめ

RYUGI(リューギ) ZCS009 コンボストッパー M

RYUGI(リューギ) ZCS009 コンボストッパー M

289円(10/27 00:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

3 件のコメント

  • いろいろ読ませていただいてとても参考になっています。
    唐突にお聞きしたいことがあるのですが、画像に載っている07メタニウムのグリーンカラーのカスタムがとてもカッコいいです!ぜひ、どこのカスタムパーツを使っているか教えていただけませんでしょうか?お願いいたします!

    • コメントありがとうございます(^^)
      じつは、中古で購入時からカスタムされているモノで、出所不明なんです汗
      お役にたてずすいません(>_<) もしどこかのタイミングで、分かったらシェアさせていただきますね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です