バンタム MGL Avail 浅溝スプール インプレ 後編。~浅溝と深溝の選び方~

スポンサードリンク

バンタムMGLにAvailスプールをインストールし、キャストフィール向上計画を実施しました。

実戦投入した感想をまとめます。

また、カスタムスプールの深溝と浅溝で迷ったとき、何を基準にチョイスするべきか考察します。

バンタムMGL Avail製 浅溝スプール装着

 

さて、バンタムMGLのAvail社製マイクロキャストスプール【18BTM58RI】のインプレ記事後編です。

前編は、交換したぜ!ってだけのゴミ記事だったので、しっかりと使用感や、浅溝、深溝の選び方などを共有します。

思いのほか浅いw

 

じつは今回、とある失敗をしました。

今回インストールした深溝タイプ(【18BTM58RI】 )のラインキャパが想定していたよりも少なかったです。

 

【18BTM58RI】のラインキャパは12lb-100mで、純正スプールは12lb-130m。

これはメタニウムMGLとほぼ同じラインキャパになります。

 

分かったつもりでしたが、実際使ってみると、12lb-100mって思いのほか浅いなあ、となってしまいました。

使ってみて初めて分かる感覚ってあると思うんです。(言い訳)

 

なぜそうなったのか、理由は以下。

バンタムMGLの使用用途

 

今回カスタムしたバンタムMGLは、太め強めのMH表記のグラスコンポジットロッドに載せています。(NFC ACR73MH)

3/8oz~3ozぐらいを無理なく扱える、とても守備範囲の広い竿です。

 

もっともメインの使い方は、

・重ための巻物 RTO2.5(1/2oz)など

・大き目のトレーラーを付けたチャターベイト

1oz~2oz程度のデカ羽根モノ

などです。

 

これに20lb~25lbぐらいのナイロンラインを合わせました。

かなり太めなのは、上限の3ozクラスを躊躇なく投げれるようにするため。

 

つまり簡単に言うと、重たいルアーを快適に扱う為のヘビーバーサタイルなタックルです。

重たいルアーを扱うのに、浅溝化しちゃった

 

賢明な方ならもうお分かりでしょう。

ヘビータックルなのに、なぜかAvailスプールで浅溝化するという愚行をしました。

Availスプールを買った理由

そもそもAvailスプールを買った理由は、バンタムMGLのキャストフィールがあまりよろしくないからです。

そこで、浅溝スプールでライン巻量を減らせば、解決できると思いました。

 

しかし、肝心のラインキャパについて配慮がなく、太糸を巻くと圧倒的に足りませんでしたw

今回の用途で、メタニウムMGLクラスのキャストフィールは求められないという事です。

 

つかじー@羽根モノ大好き先生が、バンタムMGLはむしろ太糸がたくさん巻けるのがメリット、と言っていた意味が分かりました。

そのリール、タックルでなにをやるかを明確にしてから買う

超当たり前の話ですが、そのタックルで何をやりたいか明確化してからカスタムパーツに手を出すことが大事です。

そうしないと私のように事故ります。

使うラインが基準

どのスプールが自分に合うか、分かりにくい場合、使うラインの太さで決めます。

大体の目安ですが、18lb以上のラインを使いたい場合、純正スプールの方が良いでしょう。

浅溝の方は、ほぼベイトフィネス(だと思う)

深溝タイプ(【18BTM58RI】 )でそんな感じなので、浅溝タイプ(【18BTM36RI】 )については、ほぼベイトフィネスレベルのラインキャパ、使用感になりそう。

浅溝タイプ(【18BTM36RI】 )は、みかん@埼玉先生のインプレが参考になります。

※追記。マグブレーキ化したバンタムMGLのインプレ

浅溝タイプ(【18BTM36RI】 )スプールと、マイクロキャストブレーキ 18BTMでマグ化したバンタムMGLのインプレです。

PE使用であれば、ベイトフィネスに限らず、ある程度バーサタイルな使用も可能でした。

肝心のキャストフィールは?

おっと、肝心のキャストフィールですが、これは間違いなく向上しました。

14lb、20lb、22lbで使ってみましたが、特に14lb使用時はメタニウムMGLに肉薄する気持ち良さを得られた、と思います。

 

リールカスタムのうち、心臓部でもあるスプール交換は、もっとも効果が感じやすいといっても過言ではありません。

それぐらい、キャストフィールは良くなります。

 

この素晴らしいフィールを味えるしかるべきロッドに載せて、楽しみたいと思います。

ただし少なくとも今回の用途には、Too Muchでした。

 

バンタムMGLもう一台買わなきゃ。

まとめ

以上、Availのカスタムスプールの選び方と、使用感でした。

当たり前すぎですが、実際に使ってみないと気が付けない事もあるかと思います。ないかw

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です