mibro 3Cハンドルノブ。新色ダークカモフラージュが落ち着いててイイ。

スポンサードリンク

mibro 3Cハンドルノブを試しました。

新色の派手過ぎないダークカモフラージュが素敵です。

mibro 3C ハンドルノブ インプレ

mibro 3cハンドルノブ 19アンタレスへの装着例

mibro 3cハンドルノブ 19アンタレスへの装着例

 
mibro 3cハンドルノブ '16カシータスMGLへの装着例

mibro 3cハンドルノブ ’16カシータスMGLへの装着例

 

リールカスタムがマイブームで、ずっと気になっていたmibro(ミブロ)の3Cハンドルノブをついに購入しました。

 

自重は約6.2g(ベアリング、ノブキャップ無し単体)。シマノ純正の平ノブは約5.3gなので少しだけ重くなります。

先日、夢屋のコルクノブをご紹介いたしましたが、いずれも丸形のクランカーご用達ノブで、性格的に近い製品です。

派手すぎる??

正直言うと、3Cハンドルノブは、ちょっとカラーが派手すぎるな。と思って敬遠していたフシがあります。

全てのラインナップがカモフラージュ柄です。

(岐阜県の釣具屋、バックラッシュ別注でブラック単色がリリースされましたが、秒速で売り切れ。)

ダークカモフラージュ登場!

しかし最近、2色構成で比較的おとなしい「ダークカモフラージュ」が新たに追加されました。

これなら多少落ち着いた感じかも?と思い、注文してみた次第です。

え、カモフラ柄、意外と良い

 

取り付けてみて思ったのは、カモフラ柄、意外と良いじゃん。という事ですw

写真で見ると「絶対派手すぎるぜ~」と思っていたのですが、実際に装着してみるとかわいくて愛着が湧いてきます。

ダークカモフラージュだからなのか、それとも他のカラーも案外イイ感じなのか。

なんだこの感じw

素晴らしい握り心地&巻き心地

 

使用感についても満足のいくものでした。

ややざらついた感触のEVAで成形され、絶妙な突っかかり感と、指に吸い付く感覚を生み出し、非常に気持ちいいです。

Basser誌「スーパーアマチュアアングラー」ご用達

Basser誌に「スーパーアマチュアアングラー」として掲載された、牛久最強アングラー横井丈史さんも使われています。

牛久沼と言えば、マッディシャローレイクでクランクベイト等の巻物が主戦力。

 

私も何度か釣行したのですが、常にゼロワンゲームを強いられる、レベルMAX級のフィールド。

そこで圧倒的な釣果をたたき出す最強クランカーご用達製品です。

塚本謙太郎氏主宰のmibro製ノブ

製造元のmibro主宰の塚本謙太郎氏はハンドメイドクランク界隈で知らぬものは居ない、高名なビルダーさんです(*’▽’)

「巻きのスペシャリスト中のスペシャリスト」が作ったノブで、期待を裏切らない逸品です。

高いコストパフォーマンス

うん、やっぱりいい感じ。可愛いですコレ。

 

そして、最大の美点が2個で3,500円と、この手のリールカスタムパーツとしては破格の安さ

とはいえ作りに関して安っぽさは無く、非常にコストパフォーマンスに優れています。

参考までに他社EVAハンドルノブの価格↓

スタジオコンポジットさんのEVAハンドルノブ。(一個)

夢屋は、コルクもEVAも2個で6000円ナリ..

ハンドルノブベアリングも一緒に注文しよう!

さすがにこの価格という事で、ハンドルノブベアリングは別売りです。

一緒にベアリングを注文する場合の番手です!

価格重視のベアリング

ハンドルノブ用ベアリング:DDL-740ZZ NMB ステンレス 内径4mm 外形7mm 幅2.5mm

品質重視のベアリング(国産ベアリング)

【ハンドルノブ専用ベアリング】 ECC-740ZZ ×4個セット 内径4mm×外径7mm×厚さ2.5mm

まとめ

 

以上、mibro 3Cハンドルノブのインプレでした。

デザインさえ気に入れば、買わない理由が見当たりません。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です