バス釣り便利アイテム!20選+α

スポンサードリンク

バス釣り便利アイテム!

私がバスフィッシングをたしなむ際に愛用している便利アイテム達をまとめました。

バス釣りを楽しくする、便利アイテムたち。

ここ1〜2年ぐらいで手に入れたバス釣り関連アイテムの中で、コレは!と思うものをまとめました。

当ブログで再三にわたり紹介している商品も多く、良く読んで頂いている場合、またかよ、となる商品もあります。

ネタ切れと、本当に良いモノは何度でも紹介したいぐらい良い、という事で暖かい目でご容赦くださいw

もちろんまだ紹介しきれていないモノも含まれてます!

それではいってみましょう♬(※長いです。自覚はしてますw)

フィナ ハイパートルネード

 

4インチ以上の大きめのシャッドテールワームは、スクリューロック式のフックを使用すると◎。

オフセットフックとは比べものにならない剛性感と、針持ちを実現してくれます。

最近買ったアイテムの中でも群を抜く秀逸さ。

追記:ロングシャンクもかなりイイ。

RYUGI(リューギ) HLT027 LTオフセット(BK) 4/0

RYUGI(リューギ) HLT027 LTオフセット(BK) 4/0

362円(09/28 02:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

ごく最近は、スクリューロック式よりも、ロングシャンクのモノを使っています。

オフセットフックのL字のシャンク部分が長くなっていて、ずれを防いでくれるフックです。スクリューよりも装着が圧倒的に楽なのと、ズレにくさは同等なんですよね。

RYUGIのLTオフセットを使っていますが、入数も多くてかなりおすすめなので、ぜひ使ってみてください。

リングスター ドカット

 

本来の使用用途は工具箱!しかし誰が気づいたか釣り具を入れるのに超最適なサイズ感。

荷物の多いバス釣りにおいて、文字通りドカドカ荷物を放り込める魔法の箱です。

対荷重500kgとハンパなくタフで、上に立てる、座れる。そしてリーズナブル。

亀山ダムのレンタルボートアングラーはみんな持っている、「1ボートに1ドカット」が合言葉。

最近、オシャレなカラーリングのドカットが追加されましたよねえ。

タンやオリーブのモノはオシャレキャンパーでも持ち歩けるようなスタイリッシュさ。ただし色がカッコイイだけで、値段がかな~りお高くなっているのが玉に瑕。

私の黒/赤は、いかにも「現場の工具箱」といった風情ですが、めちゃくちゃ安かったんですよね。

安い、頑丈、いっぱい入る!っていうのがドカットの良さだと思うのですが…でもタン、オリーブの方がやっぱカッコイイな…悔しいw

クレトム インテリアバー

 

ロッドのお供に。主な使用用途は2通り。

1つ目は簡易車載ロッドホルダーとして。車のグリップに取り付ければ、天井付近のデッドスペースに突如ロッド格納スペースが生み出される。その予算、3,000円ナリ。

高価なロッドホルダーを購入するよりもまずはこいつでお手軽ロッドホルダーを試してみるのが吉。

2つ目はボート釣行時のロッドホルダーとして使用。使い方は至って簡単、ボートの幅に拡げたインテリアバーをボートの真ん中あたりに置くだけ。こうする事により、船長のロッドと、コアングラーのロッドの双方を置くことが出来る。

ホームセンターで売っているスポンジで包み込めば、高級ロッド達を優しく受け入れるスゴイヤツ。

Jackson qu-on スーパートリックスターネット380

 

陸っぱりアングラー必須アイテム、スーパートリックスターネット。

 

高級感出まくりのカッコよすぎるデザインで、陸っぱりのテンションを最大限に引き上げてくれます。一切の手抜きが無い各部の丁寧な作りがウリ。

また、かっこいいだけでなく、エグシュン氏がこだわり抜いた仕様は文句無しに使いやすく、スルスルと気持ちよく伸びるジョイント部分に、その実力が垣間見えます。

 

180㎝,280㎝,380㎝のラインナップがありますが、私のは最長の380㎝。全部伸ばすと、かなりの上腕二頭筋が必要な仕様。しかしランディングネットは「大は小を兼ねる」シロモノ。

380㎝を自在に操り華麗なランディングを決める事が出来るようになりたいところ。そうすれば君はもう陸っぱりマスターだ。

ノースフェイス マウンテンジャケット

 

ノースフェイスのシェルジャケットのヒエラルキーの中で、中の上ぐらいに位置する、ノースフェイスマウンテンジャケット。

古くからノースフェイスのラインナップに存在する伝統的な一着で、歴史に裏打ちされた高い性能は折り紙つき。

極めて優れた防風&防滴性能で、快適な釣行を約束してくれます。高いけど無理してコレにして良かった、と必ず納得できる一着。

シンプルでカッコイイデザインも秀逸。

 

着用イメージw

パタゴニア トレントシェルジャケット

 

急な雨風をさっとしのげる、パタゴニア トレントシェルジャケット。オールシーズンバッカンの中に忍ばせておけば活躍するタイミングが必ずあるはず。

自然と対峙するバスフィッシング。過ごしやすいシーズン以外、基本的には「暑い日」または「寒い日」のどちらか。

むしろ真夏以外は「寒い」と感じる日がかなり多いはず。そんなときサッと羽織れる薄手のジャケットがあると便利です。

パタゴニア バギーズパンツ

 

夏の装備品。

パタゴニアの「バギーズショーツ」というウルトラ定番商品があります。あの、ハミ◯ンしそうなほど短いパタゴニアの短パンです。

そんなバギーズショーツの脚付きバージョンである、バギーズパンツ。

UVカット機能を盛り込んだ、軽くて涼しいナイロン素材の快適パンツです。

一度履いたら病みつきな快適さ。夏のバス釣りはバギーズパンツでキマリです★

アブガルシア ネックサンガード

 

夏季のバスフィッシングにおける、疲労の主な原因となる紫外線。

できるだけ紫外線を浴びないで過ごす事が、夏季のバスフィッシングを快適に過ごす極意。

そんな紫外線対策に有効な、サンネックガード。さまざまなブランドからリリースされています。そんな中から、アブガルシアのモノをチョイスした理由は、高いコストパフォーマンス。ただの布切れ!?なのに不当に高い製品が多い中、良心的すぎる価格が素晴らしい。

もちろん使用感も素晴らしく、伸縮性のある素材でキレイにフィットし、顔まわりをシッカリと紫外線から守ってくれる。

アブガルシア バッカン26

 

バッカンといえば!アブのバッカンです!安い、タフネス、便利と三拍子揃ったド定番バッカン。むしろこれ以外のバッカンは必要ない!?一個持ってると必ず重宝します。

なんでも気兼ねなく入れられるし、ファスナーも嬉しい止水ジップ仕様。

キッチリしめればかなりの防水性能も期待できます。私は魚探一式をこいつに詰め込んで運搬しています。ただ、高い防水性能が災いして、いったん水分が中に入ってしまうと抜けないので注意が必要。

雨の日にバッカンのフタがチョットだけ空いており、そこからポタポタ浸水、中でカメラが溺死しかけたが、防塵防滴ボディのカメラだったので事なきを得ました。NIKON強え。

タレックス 偏光サングラス

 

オレのイーズグリーン!タレックス!

憧れのタレックスレンズ。私にサイトフィッシングの楽しさを教えてくれました。

「明るい偏光サングラス」がこれほどまでに良く見えるとは。雑光をカットし、これまで見えてなかった見えバスを可視化。釣果に影響がある、というのはあながち嘘じゃない。

さらに目の保護の為、必ずサングラスは着用します。フッキングをミスって、ルアーが自分に吹っ飛んでくる事、ありませんか?顔に当たったらと思うとゾッとします。

また、紫外線から目を守る役割もあり、一石三鳥?なタレックスレンズ。高いタックルを買う前に!タレックス製レンズの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、超大事な事ですが、タレックスレンズはガラスレンズのモノがおススメです。(プラスチックとガラスがある)

ティムコのサイトマスターは全部ガラスレンズ。

私は手持ちフレームにプラスチック製のタレックスレンズをインストールして使用していたのですが、2年ぐらいで表面のコーティングがダメになりました。

ポラロイド 偏光サングラス

 

暗い偏光サングラス。可視光線透過率20%。ピーカンの時はこいつにローテーション。

「明るい偏光サングラス」だと眩しい時に。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です