バス釣りで針外しをするのにいいアイテムまとめ。飲まれたフックなど外すよ。

スポンサードリンク

オエオエ棒をいまさら買ってみました。(フォーセップ派です)

そこで、バス釣りにおいて、フックを飲まれてしまった場合や、あごの硬い皮にフックが貫通している場合に、便利なアイテムをまとめました。

バス釣り 針外し

バス釣りにおける針外しには、何種類かやり方が存在します。

おすすめアイテムと、針外しのやり方をまとめます。

プライヤー

トレブルフックなどが、口の外側にかかっているときなどに出番が多い、プライヤー。

ご存知の通り、バスの口の皮は結構硬いので、ある程度トルクがあるものがおすすめです。

私はラパラのモノを使用しています。アルミ製で軽いし、8インチでトルクフル。

オエオエ棒

カハラジャパン(KAHARA JAPAN) おえおえ棒

カハラジャパン(KAHARA JAPAN) おえおえ棒

173円(10/27 08:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

オエオエ棒です。正式にはフックディスゴージャーと呼びます。

フォーセップによるフック外しがメインで、必要性を感じていなかったのですが、買ってみました。

使い方

・フックを飲まれてしまったとき、ラインに沿わせてバスの口に突っ込み、フックを押しこむ。

・フックが外れたら、オエオエ棒とフックを一体化させながら引き抜く。

これで、大抵のフックが外れてくれます。

 

どこの釣具屋さんでも売ってるし、価格も安い。という事で、キャッチアンドリリースを掲げるアングラーにとって、エチケットのようなアイテムです。

しかし、実は私は使ったことがありませんでした。

フォーセップによる針外し

ダイワ  フォーセップM TYPE B 854337

ダイワ フォーセップM TYPE B 854337

1,958円(10/27 08:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

元々は手術用品である、フォーセップ。日本語で言うと、鉗子(かんし)です。

私は主に、フックが飲まれた場合の針外しにはフォーセップをメインとしています。(フォーセップでの針外しを、オペと呼んでいますw)

飲まれたフックの外し方

野尻湖釣具店さんのブログで、飲まれたフックの針外しを、図解付きで説明してくださっています!分かりやすい!

図解では素手でのオペですが、これをフォーセップでやります。

フォーセップでの針外しの手順

一応、手順をざっくりと説明してみます。(図が無いと非常に分かりにくいですが。)

・エラからフォーセップを挿入し、フックのシャンク部分もしくはベンド部分をつかみ、180度回転させます。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー