Bottomup リズィー投げてみた[インプレ]晴天でも信じて巻けそうな複雑アクション。

スポンサードリンク

Bottomup リズィー インプレ

Bottomup リズィー インプレ
 
ボトムアップ リズィー #PL005K.O.タイガー

ボトムアップ リズィー #PL005K.O.タイガー

1,925円(09/18 18:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

Bottomupからリリースされたシャッドクランク、リズィーを投げてみました。

SPEC

Bottomup リズィー SPEC

 

製品名 REAZZY(リズィー)
Weight 7.0g(1/4oz.)
Type SHAD CRANK
Color 8色
Price ¥1,750(税別)
発売年月 19年10月上旬

ディティール

サイドから

Bottomup リズィー サイドから
 

サイドから見ると、小魚ライクな美しいシルエットですな。

物欲センサーをくすぐる「端正なイケメン」に仕上がっています。

created by Rinker
ハヤブサ(Hayabusa)
¥707 (2021/09/18 18:25:55時点 Amazon調べ-詳細)

フックは前後共、瞬貫トレブル#8(ハヤブサ)が標準装備。

エッジが効いた形状

 

形状で注目したいのが、サイドからベリーにかけて角ばっておりエッジが効いていることです。 

ボディ底面とサイドの明滅をはっきりさせるため、だそうです。

バスが下から見上げた時のリアクション要素を持たせているんですな。

ベリー(お腹)部分

 

ベリー(お腹)は適度な膨らみ感を持ちつつも、フラットな感じ。

上から 

 

フラットなベリー側と対象的に、背中は尖っています。カラーも意図的に細く吹いており、形状+カラーで明滅を生み出します。

 

ベリーが平らで背中が細く、全体のシルエットは縦扁平で小魚っぽい感じになります。

単に「シャッド+クランク」で終わらない独創的な形状ですぞ。

リップ

 
 

リップはボディに挟み込むのではなく、溝をほって接着しています。

基盤リップ(0.8mm)の重さを極力ボディの外側に追いやることで、「頭を振ったよじれるようなアクション」が生み出せたそうです。

それにより通常のクランクベイトにはない、「支点が不明瞭な複雑アクション」でバイトを誘います。

ウェイト

 

ウェイトはフロントフックの前後にウェイトボールが仕込まれており、いずれも固定重心タイプです。

泳ぎだしのレスポンスを重視した結果です。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です