ZOOM UVスピードクローの珍カラーが楽しい!

スポンサードリンク

ZOOM社のワームには奇想天外なカラーリングが多く、カタログを眺めているだけでも飽きません。

そこで、「これおもろい。」なウルトラバイブスピードクローの珍色をご紹介いたします。

ZOOM ウルトラバイブスピードクロー

説明不要のクロー系代表選手、ZOOMウルトラバイブスピードクロー。

そっけないシルエットながら、釣れる要素を過不足なく積み込んだ永世定番品です。

そんなUVスピードクロー、ZOOMの長い歴史で培われた「釣れセン」カラーだけでなく、ぶっ飛んだ素敵カラーが多数存在します。

愛すべきUVスピードクロー達をご紹介いたします。

バースデーケーキ

もうなんていうかぶっ飛んでるカラー。 「バースデーケーキ」ってネーミングセンスもイケてるし、これがアメリカ人の思う「バースデーケーキ」なのか?というツッコミどころもあったり。

でもなにげ調和のとれているカラーで、カワイイ系。

白ベースでキツイ濁り時にハッキリさせる膨張色として、使えるかも。ベイト的な要素は皆無ですが、白いワームって意外と使う事もあったりします。

フールズ ゴールド

 

ゴージャス系、フールズゴールド。

乳白色のボディにゴールドのラメ。国内市場ではなかなか見かけないカラーです。

何か信仰の対象にすらなりそうな神々しさがあります。

 

お花モチーフ!!ラベンダーシャッド。可愛すぎるでしょう。

トマト

情熱の赤!普通の赤とは次元が違うぜ?と挑発してくるようなべた塗の赤。

そして決め手のブラックフレーク。

 

同じ赤系からもう一色。フレッシュレッド。

和名を付けるなら「カラシメンタイコ」か。

 

ちょっと薄すぎな??スモーキンシャッド。

存在感がもう少し欲しくなりそうな感じですが、ここまで弱い色が効くシチュエーションがあるという事か。

 

まとめ

とにかくカラーラインナップが豊富で、楽しませてくれるZOOM社のカラーチャート。(グリーンパンプキンの派生カラーだけで13種類も存在していました。)

変態素敵すぎるZOOM社のカラーリングセンスに脱帽です。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です