’19アンタレスは普通のアングラーが使いやすそうな普通のハイエンドかも。

スポンサードリンク

’19アンタレスが黒田プロのブログで紹介されていましたね。

34㎜径のスプールを採用したある意味「普通のハイエンド機」としてリリースされるようです。

市場ニーズに迎合した?感覚も受けますが、尖った’12アンタレスとは縁遠い、私のような普通のアングラーにとっても魅力的なリールになっている感じがしました。

 

シマノ ’19アンタレス

 

※画像は黒田プロのブログからお借りしています

ちょっとずつリークしていた情報がついにベールを脱いだ’19アンタレス。

 

詳しくは黒田プロのブログを参照して頂ければと思いますが、ざっと特徴をまとめると…

・自重220g

・34㎜径ナロースプール(MGLⅢスプール)

・バンタムMGLと比較しても大きさがほとんど変わらないコンパクトなボディ

・12lb100m(70サイズ)のメタ二ウムMGLと同様のラインキャパ。

・アンタレスらしい鏡面仕上げのルックス。

 

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー