【嫁車考】あわよくば釣り車としても使える嫁の車を探す。

スポンサードリンク

嫁用の車を検討しています。

あわよくば、燃費の良い釣り車としても活躍してもらえると最高です。

先立つものがないし買えないのですが、「釣り車としても使える嫁車」を妄想します。

スズキ 新型ジムニー

 

出典:response

第一候補。

 

この噂されているボクシーなデザインのまま発売されてくれたらマジで最高。買います。スズキよくわかってる。

軽だけどデカいタイヤ履いてるから燃費はイマイチ?と思いきや、マイルドハイブリッド仕様の噂も。

 

長いワンピースロッドが積めないのがウィークポイントですかね。

まあルーフボックスを付ければ良いか。とそこまで具体的に妄想しておりますww

 

あとは2ドアの不便さをどう誤魔化すか…

ダイハツ Wake

 

ルーミーな室内はミニバン的に使えて、釣り車性能的には最高なダイハツWake。

嫁的な日常使い勝手も最高のはず。レンタルボート道具フル積載も楽勝でしょう。

 

欠点は走りがイマイチか?(イメージ)

横風に絶対弱いし、高速使って房総リザーバー行くならターボ必須でしょう。

全面投影面積がデカいので、燃費が悪いという噂も。

 

そして軽のクセにやたら価格が高いw所帯じみた感じが避けられないのも×。

FIAT500

 

出典:FIAT

チンクエチェントです。

 

900CC二気筒ターボのツインエアが猛烈に気になります。

ミッションもデュアロジックと呼ばれる、マニュアルミッションに自動変速機構が付いた変わり種。

メカ好き男子としてはタマラナイ。

 

ただ、2ドアで不便なのと、ロッド積めないなあ。

2ピースだけで釣行って事実上難しいし…

アバルト595

 

出典:Goo-net

チンクのチューンドバージョン、アバルト595。中古なら意外と狙えそう。

1.4リッターターボで走りは文句なし。

でもこいつも釣り竿積めないし、嫁車としてはハードモードすぎるか。

まとめ

「嫁車」&「釣り車」に関して勝手な妄想をしてみました。

釣り車じゃなくて、単なる「欲しい車」になってしまった感..

妄想楽しい。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です