リールカスタム メーカー まとめ。それぞれのパーツインプレも含む。

スポンサードリンク

リールカスタムのメーカーを、各メーカーのパーツ使用感などを含め、まとめました。

Avail(アベイル)

 

新潟県南魚沼市に拠点を構える、Avail(アベイル) 社。

美しいハンドル

シンプル&ビューティーなジュラルミン削り出しハンドルは、確実に質感がUP。

程よいカスタム感の為、上級者があえて純正感を崩さないようにハンドル交換するニーズも高いです。

 

私はバンタムMGLにオフセットハンドル STi 2.5をインストールしています。

ノブを含んだフルセットで高価すぎないのも魅力。

Availといえばカスタムスプール!

ほかにも、キャストフィールをガラッと変えてくれる、軽量な浅溝スプールも製造しています。

メガテック LIVRE(リブレ)

 

ジュラルミン製の切削加工が美しい、金属製ハンドル&ハンドルノブを製造&販売するリブレ / LIVRE

派手めなデザインのハンドル

私は、クランクフェザー100ハンドルを愛用中。派手めなデザインが特徴です。

コツコツと明確に感じられる巻き感度や、高い剛性感が魅力。

チタン製ハンドルノブ

また、ファイヤー加工が施された美しいチタン製ハンドルノブも有名です。

Fino(フィーノ)の吸い付くようなフィット感が秀逸すぎて、愛用中。

Magia(マージア)も試しました。穴あけ加工に指が絡み、グリップは高いですが、吸い付きはやや劣ります。

カスタム入門にLIVREノブおススメです。

リールカスタム入門として、LIVREのハンドルノブ装着は超おすすめ。

純正の樹脂製ノブとの違いがはっきりと分かり、交換も簡単です。

限定モデルはカラーで差別化

カラーが差別化された限定モデルが定期的に販売されています。

バックラッシュさん別注モデルが素敵です。

最近では10TH Aniversaryモデルが発売されて話題になりました。

ブラック仕様のFino+ノブがカッコイイ。

スタジオコンポジット

 

超人気ハンドル&ハンドルノブメーカー、スタジオコンポジット 。略して「スタコン」と呼ばれています。

極太カーボンのトルクフルさが持ち味で、ビッグベイトゲームなどパワフルな釣りにおいて、右に出るハンドルは居ません。

とにかくノブがデカい。

ノブがとてつもなくデカいのもポイント。

デカすぎなんじゃ…?と思いますよね。でも、力の入れやすさはぴか一で、適材適所。

 

スリーフィンガーでの握りこみがやりやすく、とにかくリーリングに力が必要な釣りに最適。

また、ハンドルノブの自重がかなりあり、慣性が効いてパワフルなリーリングを可能とします。

山田祐五モデルを愛用しています

私の愛用品は、RC-SC EX PLUSの88mm 山田祐五モデル。 

独自性の高い、カーボン+樹脂コーティングノブの握り心地はこのモデルのみの特権です。

奥田学氏も愛用!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

今日も急ぎの仕事で初釣りは未定状態ですが、、とりあえず準備はしっかりと(笑) ちょいちょい聞かれるビック&マグナムベイト用の私の愛用ノット イモムシノット!!! 結び目の強度は最強クラス 注意点はS管とかを使ってオーシャンスナップリングを掛け、メインラインをしっかりと張り、同方向に均一に力を入れてハーフヒッチを行うこと! ハーフヒッチ8回にエンドノットで強度は十分で、ハーフヒッチは多くても少なくても強度に影響します。 最後にゆ〜っくりと強い力を掛けて引っ張りノット全体を締め込んで完成です!!

奥田 学さん(@okuda_manabu)がシェアした投稿 –

奥田学氏が愛用しているジャイアントベイト用タックル(グラップラー300)にもスタコンのハンドルが装着されています。

夢屋

 

夢屋は、SHIMANO純正パーツとして取り扱われる、メーカー内カスタムブランドです。

純正らしく、質の高い製品を多数リリース。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です