亀山バス釣り。アフター攻略のはずが…巻きでチャイルドバスと戯れる。

スポンサードリンク

亀山ダムへ行ってまいりました。

アフターのナイスバスと戯れるはずが、チャイチール2本と歯がゆい釣果に。

厳しかった理由を探ります。

 

よりともボート

 

よりともボートさんにお世話になりました。

ほのぼのとした雰囲気でのんびり釣りに興じる事が可能です。

広い駐車場、手洗い場、綺麗なトイレも完備で亀山ダムが初めての方におススメ出来るボート屋さんです♪

 

荷物運搬は、スロープの下まで車をバックさせて降ろす方式です。

 

釣果

 

友人とチャイルドバス一本ずつでした。

厳しいのう…

ギリギリデコ回避しただけの、イケてない釣行ですが、反面教師にしていただけると幸いですw

コンディション

 

水温21度台。やや風が強く朝イチは若干の冷え込み。体感気温低めで、思わずレインウェアを羽織りました。

午後は晴れ予報でしたが、ややローライト気味な雰囲気でスタート。

立ち回り

 

まずは鉄板のよりとも島周りをチェック♪

 

チャター(mibro コブラチャター)やスピナベ等、巻きでサーチしていきますが無。

押切沢へ

 

あまり反応が無い為、松下ボートを超え、押切沢方面へGO。

爆風

 

釣れなかった言い訳をしてみるとw本湖はガチの爆風でした。

 

そして、押切沢に入ると…風裏のワンド内に集結するアングラー。みんな考える事は同じw

にっちもさっちもいかないです…

こういう時、どうするべきなのか私の経験値では対応しきれませんでした。

デラクーでGET

 

押切沢で「ボート多いねえ」なんて話しながら投げていると…

友人がデラクーでGET.

私はデラクーはほとんど使わないのですが、オカッパリメインの友人はマストアイテムとの事。

いつも行かない友人と行くと、思わぬルアーで釣るので意外性が楽しいですね♪

 

笹川中流域

 

爆風の本湖を遮ぎるのは54lbエレキにはいささか辛い…という事で、また笹川中流域に戻ります。

 

ディーパーレンジでチャイルドバス

戻った笹川中流域で、私のディーパーレンジ 1/2ozにチャイルドバイトw

なるほど、レンジが一段下なのか?(子バスのw)

ここまで長かった…

アフター攻略はよ?

 

この時期定番の、ステルスペッパー110Sも投げましたがノーチェイス。

もくろみでは、アフター回復系のバスがよろよろと追いかけてくるはずだったのですが…

場所が悪いのか、甘くない!

というか、次期がまだ早い?

島周りで〆

 

最後はよりとも島周りのカバーを撃って〆。

友人のカットテールにバイトがありましたが、残念ながらカバーの枝に巻かれてしまい、納竿です。

今日の荷物テトリス

 
今日の荷物テトリス。 

まとめ

子バスのレンジ以外、何一つ見つけられず、な亀山釣行でした。

言い訳しましたが、釣ってる人は釣ってます。自分がしょぼいだけです、ええ。

しょうもない記事でスミマセン…

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です