オリカネムシダディを購入。 本当に’ダディ’な仕上がりだった。

スポンサードリンク

青木虫、活虫(イケチュウ)…etcこれまでさまざまな
虫系ワームを購入してみましたが超定番である
O.S.P オリカネムシをまだ試せていませんでした。
サイズUP版「オリカネムシダディ」をGET。
インプレッションをお伝えします。

オリカネムシダディ

オリカネムシ ダディ

オリカネムシ ダディ

 

キャストしやすい虫系ワームが欲しく以前から気になっていたオリカネムシダディ。
購入、使用してみましたので使用感などをお伝えします。

オリカネムシ ダディ

オリカネムシ ダディ

 

Spec

価格 920円
入数 2
自重 4.5g
全長 41.5mm
備考 スペアボディ1つ付属

適度な自重

自重がノーマルのオリカネ虫に比べて、おおよそ1.6倍(2.8g⇒4.5g)となっていて、
非常にキャスト性能に優れています。ベイトフィネスタックルでの使用も可能です。

カップ形状のヘッド

カップ形状のヘッドにより、ポップ音とスプラッシュを発生させることが可能となっています。ここが他の虫系ワームに無い独自の’誘い’要素になっています。

ヘッドはタフな作り

ヘッドの部分が、キャストしてガンガンぶつけても、表面の塗装は剥げるものの、壊れにくい極めて頑丈な素材で構成されています。

2個入りで920円と少し割高に感じますが、非常に頑丈な作りですのでロストしない限りは長期間使用可能でしょう。その点を考慮すればコストパフォーマンスは悪くないと言えると思います。

チャートのポイント塗装が秀逸

オリカネムシダディ チャート塗装

オリカネムシダディ チャート塗装

 

私が購入した「#玉虫 OM008」カラーは、ヘッド部分にチャートの丸い塗装がしてあり視認性が非常に高いです。

サイトフィッシングで使用することが多い虫系ルアーですので高い視認性が確保されていることにより、バイトの瞬間を容易に確認可能です。

極めて高いスナッグレス性能

オリカネムシ ダディ ガード

オリカネムシ ダディ ガード

 

硬めのガードが装着されており、非常にスナッグレス性能が高いです。

虫系ワームで重要な’木’に引っ掛けての一点シェイク。そんなときブッシュに突っ込むような形でキャストしても、回収時に’枝’や’幹’部分に掛かってしまわない絶妙な硬さとなっています。

足の形状がとても魅力的

非常にディティールが細かいデザイン。O.S.Pのこだわりが見て取れます。
昆虫の足そのもの!な5対のレッグパーツで、シェイク時に生命感溢れる微細な波紋を発生。
また、大きな二本の後ろ足は、移動距離を抑える役割を担っています。

バスから見ても水面でうごめく昆虫の様に見えることでしょう。
水面でシェイクさせたときの集魚力は確かなものがありました。

まとめ

自重や大きさ、スナッグレス性能と、とても扱いやすいバランスの虫系ルアーに仕上がっていると思います。
ほっとけでも良し。シェイクしても良し。ときにはカップ部のスプラッシュによるハードルアーのような誘いを入れることも可能です。

数多有る虫系ワームの中でもとても高いトータル性能を誇るオリカネムシダディは、
まさに「ダディ」の名にふさわしい虫系ワームと言えるのではないでしょうか。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です