え?これ石?「ライムストーンシンカー」は最高に環境に優しいシンカー。

スポンサードリンク

鉛やタングステン製が一般的な、ドロップショット用シンカー。

そんなシンカーに、石灰岩製のシンカーがあるのはご存知でしょうか。

最高に環境に優しい、「石ころ」シンカーをご紹介します。

rockybrooksinkers

 

製造元は、アメリカ合衆国、ウェスト・バージニア州にある、ロッキーブルックシンカーズ

アパレルなども展開しているみたいですが、基本的にはシンカー専門メーカー。

 

元々、バス釣りではなく、渓流でのトラウトフィッシングにおけるドロップショットシンカーとして開発されたようです。

バスフィッシングと、トラウトフィッシングに最適。とのこと。

結構マジな感じで、商品が紹介されています。

ライムストーンシンカーとは

ロッキーブルックシンカーズ社のHPのAbout USページを要約すると、

 

人々や、野生動物にとって低公害であり、自然なナチュラルドリフトを実現するために、素材を探し回った。

石灰岩こそが理想の素材であることに気が付いた。

 

完璧に自然なプレゼンテーションが可能。

ひたすら転がる!転がり続ける石。小川や河川での釣りに最適。

発生する音は、ナチュラルで、ザリガニが発生する音と極めて近い。

 

また、職人が手作業でスイベルとアイレットを装着し、完璧なバランスで、高品質なシンカーを生み出しています。

Made In USAの職人技であることを誇りに思っている。

 

とのこと。

 

ロープレッシャー

個人的には、「完璧に自然なプレゼンテーションが可能」ってところが素敵です。

天然由来の素材であり、見た目もスーパーナチュラル。というか石そのものですからwww

 

究極のロープレッシャーシンカーなのかもしれません。

でも、タングステンや鉛のほうが小さいので、結局どっちがロープレッシャーなのか微妙なところですw

天然由来

ロープレッシャーかどうかは微妙なところですが、環境に優しいのは間違いありません。

なんといっても、「石ころ」ですからw

FaceBookページ

同社のFaceBookページがありました。

いいねしておきました(^^)

まとめ

SNS等で話題になったのでご存知の方も多いかもしれません。

 

とっても楽しい「石シンカー」。

しかも石のくせに、地味に高いw

 

amazonでも購入可能なので、お一ついかがでしょうか。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

出典:ロッキーブルックシンカーズ

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です